静岡の整体は「筋膜調整専門サロン ソレイユ静岡市店」

骨盤

近年、整体でも整骨院でも骨盤矯正を行うところが増えています。

しかし骨盤矯正っていまだに何をするか分からないとの声をよく聞きます。

こちらのページで詳しく説明させてください。

 

 

最近よく聞く
「骨盤」の歪みとは?
3つの原因

 

p02b「骨盤」は身体の中心に存在し、身体の土台と言われます。

骨盤の上に背骨が乗るような形になります。

骨盤の歪みという話を聞いたことがあるかと思いますが、骨盤の何が歪むのでしょうか?

 

1.  骨盤の大きな傾きによる歪み

1つ目は骨盤の大きな傾きです。

骨盤の左右の高さが変わってくると当然その上に乗る背骨が曲がってきてしまいます。

この骨盤の大きな傾きは、骨盤の下にある「股関節」や「腰骨」の左右への歪みにより生じます。

 

2. 骨盤の中の関節の歪み

2つ目は骨盤の中の関節の歪みです。
骨盤の中には「仙腸関節」と「恥骨結合」という2つの関節があります。

特に「仙腸関節」という関節は、受容器と言われる痛みを感じる部位が非常に多く、重い腰痛の原因になります。

これらの関節は動くのは数ミリ程度と言われていまして、非常にデリケートで調整が難しい関節になります。

 

3. 骨盤の開き

3つ目は骨盤の開きです。

お産の際に骨盤は大きく開きます。

そして開いた骨盤は産後にゆっくりと元の状態に戻ります。

産後1ヶ月程度は無理をしないであまり動かないようにと昔から言われます。

しかし近年は産後ゆっくりと休むことが難しく、骨盤が開いたままになってしまう方が多くいらっしゃいます。

 

 

当サロンで行う
「骨盤矯正」
3つのアプローチ

 

施術当サロンでは、この3つに対してアプローチをしていきます。

ですので一言で「骨盤矯正」といっても手技は3つ以上あります。

巷の施術院では、トムソンベッドといった機械を使って骨盤矯正を行うところがほとんどです。

機械を使えば経験の少ないセラピストでもすぐに骨盤矯正を行うことができます。

しかし、デメリットとして骨盤を痛めてしまうリスクもあり、施術は難しいですが徒手で行う方が安全で効果が高いと当サロンでは考えています。

 

 

絶対要注意!
「骨盤矯正」で起こる
こんな問題

 

女性今では一般的になった骨盤矯正ですが注意点があります。

大型の施術院では骨盤矯正だけで20〜30回の通院を勧められることがあります。

しっかりとしたセラピストが正しく骨盤矯正を行えば、特殊ケースを除き6回もあれば調整は終わります。

大型の施術院の経営的な思惑に乗ってしまわないように注意してください。

 

 

静岡の整体は「筋膜調整専門サロン ソレイユ静岡市店」 PAGETOP